とっても緊張していたけど、ほんとはよく笑うRちゃん(小1の女の子の体験レッスン)

「こんにちは」あっ、表情硬いな~。絶対緊張してる。レッスン室に入ったところで「手の消毒してもらっていいかな?」と聞いたところ、いち早くアルコールをプッシュしてくれたのは同伴の弟さん。「なんで先にやるの~?(笑)」と笑ったところで力が少し抜けたようです。

お家にピアノがあり、お父様に少し教えてもらったけれど基本的には初めてというお話だったので、どこまでわかっているか確認しながら進めていきました。

ドレミファソはわかるということなので「うたとピアノの絵本 みぎて」を使ってト音記号のまずはドレミだけ使った曲、次にファまでいける?、ソを増やしても大丈夫?「上手上手!」ここまで大丈夫みたいなのでヘ音記号へ。

ヘ音記号はなじみがないようだったのでどれみフレンズ方式でドシラソファの話。「ファはファイヤー君って言って火のことなんだけど…」と話し始めたら「学校の先生も、ファはファイヤ―のファって言ってた!」と教えてくれました。そうなんだ~学校の先生もファイヤーで教えていたんだ。へぇ~。
こちらはカードを使って覚えたかどうか十分確認した後「うたとピアノの絵本 ひだりて」へ。ドシラソファを使った曲までクリア!

ここからは「オルガンピアノの本1」「ぴあのひけるよジュニア1」より真ん中のドから右手も左手も使う曲に挑戦。強弱もつけちゃえ~

あっという間に30分。たくさん弾けましたね。

帰りの挨拶をするまでまだ緊張が残っているようでしたが、途中途中何かの拍子に笑いがこぼれるシーンもあったので、少しずつ慣れてもらえればと思います。

後日、入会のご連絡をいただきました。ありがとうございます。体験レッスンの時は一気に進んでしまったので、次回いらしたときは復習しつつ先に進んでいきましょう。

弦巻さかもと音楽教室(桜新町)では、無料体験レッスン受付中です!興味を持たれた方、一度体験にいらっしゃいませんか?