鍵盤付き絵本で楽しんでいるからピアノに興味あるかも?(年中の女の子・Kちゃんの体験レッスン)

レッスン室にはいるまでは普通にごあいさつしてくれたりしていたのに、レッスンをはじめようとしたらいきなり固まってしまったKちゃん。いきなりの知らない場所で物もたくさん置いてあるし、先生知らない人だし…それは緊張しますよね。

教室のマスコット、オカピ君のパペットがお名前をよんだりしたけど…
どれみフレンズのペープサートを出してみたりしたけど…
なかなか緊張はほぐれません。

「クマちゃんのベル並べてみようか?」でやっと階段にベルを並べてくれました。こんな時、ベルがクマちゃんの形をしていて馴染みやすくてよかったと思います。並べたものの音を鳴らしてみたら興味をもってくれたようで、ドレミファソを鳴らしてくれました。

ベルを気に入ってくれたことで、その後のレッスンも順調に。
「もういいかい?」「ま~だだよ」をお母さんとベルで鳴らしてみたり、トントントントンひげ爺さんを手遊びしたりベルで鳴らしたり、調子が乗ってきたのでピアノでも弾いてみました。どんどん慣れてきたので、きらきら星もベルで鳴らしてみました。

そのうち、ブタの人形を見つけて笑顔に!
このブタは教室で大人気。押すと「ブー」となくのでリズム楽器として使用しています。

ブタと言えば「こぶたぬきつねこ」
歌に合わせて「こぶた」「ブーブー」「たぬき」「ブーブー」とブタを鳴らします。
ブタさんを気に入ってくれたようなので、『うたとピアノの絵本』から歌詞にブタがでてくる歌を選んでブタでリズム鳴らし。
Kちゃんの笑顔が見られてよかったです。

おうちに帰ってから「次はいつピアノ教室?」とお母様にきいてくれたそうです。次の週から早速お通いいただきありがとうございます。普段は活発だというKちゃん、少しずつ教室にもレッスンにも慣れてきたのがわかり嬉しいです。

弦巻さかもと音楽教室(桜新町)では、無料体験レッスン受付中です!興味を持たれた方、一度体験にいらっしゃいませんか?
申し訳ありませんが、現在空き枠が残り少しとなっております。