まだやりたかった~(4歳の女の子・Sちゃんの体験レッスン)

ピアノを習いたい4歳さんのSちゃんのお母様からお問い合わせ。早速体験レッスンにお越しいただきました。保育園から帰って18:00からの時間帯でしたが、元気いっぱい!

レッスンのはじまりの歌、お母さんと手を合わせてパンパンするところは、教室のマスコットのオカピくんが見本を見せてくれます。真似してやってみよう。

そのあとはご挨拶あそび。「〇〇ちゃん」って先生が太鼓をたたいたら「はあい」って返事をしながらたたき返してね。
先生「〇〇ちゃん」
Sちゃん「〇〇ちゃん」
そうきたか~(笑)やってもらいたいことは明確に指示!ですね。
「はあいってお返事してね」
今度はよくできました。

どれみフレンズのなかま紹介や、マグネットをつかってドレミファソを覚えたりベルを鳴らしたりするのはいつもの体験会と同じ。
体験レッスン2→
体験レッスン3→
でも今日は新しい道具があるんです。ジャァーン!鍵盤シート~
ピアノに置くことによってドレミの位置を覚える手助けをしてくれます。これがあれば、ベルで鳴らしたのと同じイメージでピアノでも弾けるという優れもの。ピアノに向かうのが楽しくなりますね。

最後に、「森のくまさん」が好きだと聞いていたので歌いながら手拍子で合いの手を入れたかったのですが、「ある~日 パンパン(手拍子)」としようとしたら、先生の「ある~日」にSちゃん「ある~日」と追いかけて歌ってくれました。
今日2回目のそうきたか~(笑)そう覚えているものを直すのはなかなか難しかったのと無理にこれを直す必要もないので、「ある~日」のあとはペープサートでどれみフレンズのなかまを出して、その音に該当するベルを2回鳴らしてもらい、楽しく演奏できました。

即日ご入会ありがとうございます。「まだやりたかった」とお家でも復習されていると嬉しいご報告。次のレッスンまでにお家で復習できる教材をもっと用意しておきますね。

弦巻さかもと音楽教室(桜新町)では無料体験レッスン受付中です!興味を持たれた方、一度体験にいらっしゃいませんか?